ぬくもり動物医療センター

ご予約・お問い合わせはこちらから

ぬくもり通信
DATA

ホーム ﹥ ぬくもり通信

ぬくもり動物日記

フィラリア、ノミ、マダニ予防のお薬はいつまで?

こんにちは、まいたけです!

寒くなってきましたね~!!日も短くなって冬が近づいてきているのを感じます。

 

さてみなさんが行っているフィラリアやノミ、マダニ予防のお薬ですが

いつまで続けるのがよいのでしょうか。

当院では、フィラリア予防は5月はじめから12月はじめまでの8ヶ月を推奨しています。

フィラリア予防のお薬は、蚊にさされて体に入ったフィラリアの子どもをやっつけて

フィラリアが大人になって心臓に寄生することを防ぐお薬です。

そのため、蚊が完全にいなくなってから

1ヶ月後までお薬をのむ必要がありますので、

このように寒くなってもお薬を続けましょう。

 

ノミは16℃以上で活動をしますので、冬でも活動できる可能性があります。

さらに猫ちゃんやわんちゃんにくっついておうちにノミが入ってきた場合、

おうちの中であれば16℃以上になっていることが多いと思いますので

ノミが繁殖、活動してしまいます。

ダニに関しても種類によって変わってきますが、

関東地方にも冬でも活動できるダニがいます。

以上のことをふまえると、可能であればノミ、マダニ予防は1年を通して行うことをおすすめします。

 

これらの寄生虫は予防が可能ですし、

ノミ、マダニは様々な感染症を媒介します。

人間がさされることももちろんありますので

しっかり予防しましょう!!