ぬくもり動物医療センター

ご予約・お問い合わせはこちらから

ぬくもり通信
DATA

ホーム ﹥ ぬくもり通信

ぬくもり動物日記

気になる!犬の花粉症!!

へっくしゅん!!!!

こんにちは、まいたけです。

毎日コロナに花粉に大変ですよね。

マスクが不足していて花粉症には本当につらい世の中になっていますね…

さて、今日は人間を苦しめている花粉症が犬にもあるのか!ということに触れたいと思います。

咳をする人を気にする人のイラスト

人で花粉症ときくとぱっと浮かぶ症状は、くしゃみ・鼻水・目のかゆみや目やに、咳などではないでしょうか。

結論からいうと、犬にはこのような花粉症の症状はあまりありません。

では花粉症はないのか?というと、花粉症はあります。

花粉症とは、さまざまな花粉に対しての過剰な免疫反応…アレルギー反応がおこることをいいますよね!

犬ではアトピー素因をもつ場合はこの花粉症があてはまることがあります。

つまりある花粉に対してアレルギー反応をおこすことがあるのです。

しかし、症状としては「かゆみ」が主になります。

かゆみによって、皮膚が赤くなったり、毛がぬけてしまったりということがみられます。

くしゃみや涙目、目やにはでることもありますが、決して多くない症状なのです。

アトピー素因とは、ダニなど環境のアレルゲンに対して反応しやすい体質ということ。

食物アレルギーとはまた別の病気になりますし、すべてのわんちゃんがアトピー素因をもつわけではありません。また、アトピー素因をもっていても、花粉には全く反応しないこともありますし、検査で陰性になることもあります。

…え?検査??

はい、犬猫の世界にも人のようにアレルギー検査があります。ご興味がある方は獣医に相談してみてくださいね!花粉など季節性のものは、症状がでている時期に行わないと偽陰性がでることもあるので注意が必要です。

犬猫にも食物をふくめると、さまざまなアレルギーがありますが、症状はやはり皮膚にでることが大半です。

 

花粉症のみなさん、あともう少し!春先のこのシーズンがんばってのりこえましょう!!

へっくしゅん!!

…ぼくのくしゃみはホコリが鼻にはいったようです…

さっき、いたずらしに入った物置が原因かな…自業自得ですね。。。